菊池郡 T様邸 ガレージ倉庫 手動軽量シャッターの解体と「セーヌ」の取付を行いました!

本日は菊池郡のT様邸ガレージ倉庫にて手動軽量シャッターの解体と「セーヌ」の取付を行いました!

例により解体前の写真は撮っていません。笑

ここでは解体したシャッターのレールにLアングルが沿うように入っていたので、今回もそのアングルを生かして取付を行う事にしました。
処分する体で解体する場合は曲げようが怖そうが関係ないんですが、再利用という事で必要な部分の解体は慎重に行う必要があります。
また、今回取り付けるシャッターは前回付いていたシャッターよりも4cm下がるためその残したLアングルの中にブラケットを入れる形をとりました。
その為準備していた部材が少し長くなってしまうので、必要に応じて加工等も行いました。
ケースを貼る際も、最後の写真の様に屋根とケースが干渉してしまうので接触部分は切除致しました。

僕は一人で作業を行う場合は昼食は食べずに作業します。というか朝も昼も基本食べません。
今日はお昼の時間にお客様から白桃ゼリーの差し入れを頂いたので食べたんですが・・・、「かぁぁぁっっうめええええ!!」って車の中でのけぞって感動していました。笑
僕の気持ち的には昼ご飯とかはいらないって思ってるんですが、やっぱり体は栄養素を欲しているんでしょうね。10秒で無くなりました(*’ω’*)笑
最高に美味かったです。ありがとうございましたm(_ _)m

「菊池郡 T様邸 ガレージ倉庫 手動軽量シャッターの解体と「セーヌ」の取付を行いました!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 宇城市 F様邸倉庫 電動軽量シャッター「モートR」の取付を行いました! - つかさ創建|熊本市東区のシャッター工事士

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です