熊本市 某パン工場様内区画 手動軽量シャッター「セーヌ」の取付を行いました!

本日は熊本市の某パン工場様内区画にて手動軽量シャッター「セーヌ」の取付を行いました!

こちらは高さが2m、幅は1mちょっとという小さいサイズのセーヌになります。
通常シャッターの取付は2つの脚立に道板を乗せて取付工事を行うのですが、今回は4尺の脚立1つでの作業でした。
作業自体はそれほど大変ではなかったのですが、この取付場所まで持って行くのが大変でして…笑
パン工場という事で防虫対策の為に幾重にも重なるシートシャッターを潜り抜ける必要があり、工場内と工場外とで同じ靴を使う事ができないので部材搬入の都度履き替えたりとそちらの方が大変でした( ;∀;)

軽量シャッターはその名前の通りスラット等が薄くできており手で上げ下げする事ができるのですが、このサイズになるとその軽量さを実感する事ができます。
正直、軽量シャッターでも高さ・幅が大きくなると重いです。
もちろん手で上げ下げはできますが、大きい軽量シャッターだと上げ下げするだけで「ふぅ」となる事もよくあります。
その点、この小さいサイズはそれが無いので非常に楽で便利ですね(*’▽’)
サイズもかわいいので個人的に大好きです。笑

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です