熊本市 2件の修理を行いました!

本日は熊本市で2件の修理を行いました!

まず1件目は、電動シャッターの中柱の交換です。

こちらは東鋼シャッターの電動シャッターになります。
シャッターは開いてるけど中柱を立てた状態で車が激突し変形し、正常動作ができない状態にありました。
なので中柱を取り替える必要があります。
当社が扱っているのは文化シャッターの製品ですが、この場合は互換性があるので他社製品でも取付可能です。
とはいえそのままでは使用する事ができないので、少し加工する必要はあります。
座金に関しては東鋼シャッターのものとは形状が違うので、文化シャッターの座金に交換しました。
これらの作業を行い、無事に正常動作するようになりました。
修理時間は1時間半ほどです(*‘∀‘)

さて、それでは2件目に向かいます!

2件目は文化シャッターのセーヌ2連装が取り付けてあります。
さて、どこが変わっているか分かりますか?

 

(*’ω’*)

 

前回の記事のシャッターと見比べるとわかるかもしれません。
通常、鍵と手掛けの間にはスラットが3枚入っています。
ですがこちらのお客様は手掛けを上げてほしいとの事でした。
こうするとスラット3枚分腰を落とさなくて済むので楽になるかもしれませんね(*‘∀‘)
手掛けを上げたからといって動作が悪くなるとか、鍵がかからなくなるとか、そういった事にはならないのでご安心下さい!

 

つかさ創建ではこういった修繕や、他社メーカーの修理も対応しています。
ぜひお気軽にご相談下さい( *´艸`)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です