人吉市 某病院様 手動軽量シャッター「セーヌ」2台の取付を行いました!

本日は人吉市の某病院様にて手動軽量シャッター「セーヌ」2台の取付を行いました!

こちらは2連装のセーヌになります。2連装の記事は久しぶりですね。
片方が大きく、片方が小さいこの手のシャッターは同業者の間では親子と言われています。
大きい方が父なのか母なのか、小さい方が男の子なのか女の子なのか、考えだすと朝と昼と夜しか眠れません(*‘∀‘)ネテバッカジャン!!

シャッターの下地に鉄骨が組んでありますが、シャッターボックスの上側がRCに食い込んでいるのがわかりますか?
このシャッターは鉄骨用でビス類が用意してあったのでRC用の固定具は入っていませんでした。
こういう事がよくあるんです。こういう場合、近くのホームセンター等に固定具を買いに行かなければなりません。
近くにお店があればいいんですけど、無い時は「詰んだ・・・」ってなっちゃうんですよね(; ・`д・´)笑
そうなるのが嫌なので、そういった備品はもちろん準備しています( *´艸`)
シャッター屋なのになぜかノミとかも持ってます。使う場面は無いですが。笑

取付面の横は患者さんが出入りする自動ドアがあったんですが、出入りがある度に病院内の冷気が私の元までやってきます。
もうここぞとばかりにその冷気を体全身で受け止めて「はああぁぁぁぁ」っと味わいます。
多分、第三者からすれば脚立の間に這わせた道板の上でヒゲはやしたデブが体を大の字に広げ、深呼吸しながら恍惚とした表情をしているように見えると思います。
そうなってくると完全に不審者ですね(/ω\)イヤン
そんな不審者は休憩時間に近くの自販機まで飲み物を歩いて買いに行き、その帰り道で5人の小学生に大きな声で「こんにちは!」と挨拶をされて元気をもらいました。
社会人なりたての頃は子供に挨拶されたからって特に何も感じませんでしたが、今はそういう事にありがたみを感じるようになりました。年取ったんだなぁとつくづく思います。笑

暑くなってきたので、水分補給や休憩はこまめに取りましょう!

「人吉市 某病院様 手動軽量シャッター「セーヌ」2台の取付を行いました!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 熊本市 2件の修理を行いました! - つかさ創建|熊本市東区のシャッター工事士

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です