熊本 某消防施設 軽量シャッター「セーヌ」と、三方枠を取り付けました!

今日は熊本県の某所にある消防施設のシャッター工事を行いました!
このシャッターは文化シャッターの軽量シャッター「セーヌ」で、いわゆる「いつものやつ」なんですが、ちょっとスペシャルなんです。
外側にシャッターを囲うように白い枠が付いてますよね?
これは三方枠と呼ばれる物なのです。
エレベーターとか扉類によく付いてますよね!
シャッターの三方枠は工場や大きな重量シャッターが付いている所によくありますが、手動式軽量シャッター・セーヌをはじめ、電動式軽量シャッター・モートR、電動式中量シャッター・モートWなど、各種類のシャッターにも取付可能なのです。
カッコイイですよね、三方枠。これがあると軽量シャッターでも重厚感が出るように感じます(*’▽’)
セーヌはおしゃれなシャッターというより汎用シャッターなので倉庫や農具入れ用として使われる事が多いですが、家庭用におしゃれ感を追加した軽量シャッター・エスプリ、軽量シャッター・小町様をはじめ、電動中量シャッター・午前様、電動中量シャッター・ポルティエにも三方枠を取り付ける事が可能です!
もちろん、三方枠分の代金や工賃はかかっちゃいますけどね(´・ω・)
でも個人宅に三方枠付のエスプリや小町様が付いてるといいなぁ~って思っちゃいます( *´艸`)
ちなみに、中量シャッターになると一人での取付はできないのでその分工賃が上がってしまいます。
もっとも、電動なので工賃以外にも品物代自体が手動シャッターより高いんですけどね。配線作業とかもあるし(; ・`д・´)

このシャッターの出入り口から消防車が出動するんですかね??
もう大人なのにこういうのは童心にかえった様でワクワクします(*’ω’*)

 

「熊本 某消防施設 軽量シャッター「セーヌ」と、三方枠を取り付けました!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 宇土市 某会社様倉庫 軽量シャッターの取付を行いました! - つかさ創建|熊本市東区のシャッター工事士

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です